男女

ビジネスチャンスを掴むために有効的となっている電話代行のサービス

人が行なう丁寧な応対

オフィス

例えば取引先との打ち合わせや出張などで、会社を空ける時があるかもしれません。そういう時は留守電にしておけばいいと思っている方もいるかもしれませんが、「ピー」という機械音が鳴るのと、「いかがされましたか?」と誰かが尋ねてくれるのとでは、全くもって温かみが違うと思いませんか?機械には録音ができますが、人間には問いかけができます。録音機能で助かる場面も多々ありますが、電話をかけてきた方が、どちらの対応が安心するかについては言わずもがなではないでしょうか。当たり前のことですが、電話代行もテレアポも人間が応対にあたります。人間とスムーズに会話ができるほどには機械の技術はまだ発展しておりませんので、人と人同士の会話がやはり重要となってきます。

応対とは「はい」か「いいえ」だけではありません。「はい」なんだけど、事情があって~という場合や、「いいえ」なんだけど、場合によっては~といったように、あれこれと根拠が続くのが人間です。なので電話応対で大事なのは、はいかいいえの部分よりも、その後に続く部分が何よりも重要なのではないでしょうか。人間なので、相手の反応を見ながら問いかけをしていくことができます。そこには温かみのあるやりとりがあります。人間の会話というのは一方通行では成り立ちません。そのため、もし何か問い合わせをしたいことがあった時に、一方的に質問を吹き込んでおくというのは違和感がある気がします。だから録音機能がついていても用件を吹きこまないこともあるでしょう。お問い合わせ頂いたユーザーやクライアントとの貴重な接点を逃さないためにも電話代行サービスは重要なのです。

接客など営業状態を調べる

女の人

経営者で依頼する内容としてお店の調査があり、従業員の接客やサービス、店内の衛生面などを確認します。普段の状態を確認したい場合、探偵やミステリーショッパーに依頼することが可能です。

もっと知ろう

弁護士業務で利用する

女性

弁護士用の仕事管理ソフトがあります。パッケージ化されて販売されているソフトが多く、業務効率化の上では欠かせないソフトとなっています。案件の管理を行う上で非常に役に立ちます。

もっと知ろう

コストをカット

PCとスーツの人

企業は様々な状況で顧客に対してダイレクトメールを送ります。代行業者なら宛名書きや発送まで全てを行なってくれるので便利です。企業で行なうのではなく代行業者なら無駄なコストをカットすることができます。

もっと知ろう